ロキソニンテープについて

最近めっきりと暑くなってきて、セミもチラホラ鳴き始めて夏が来ますね。スーパーなどに買い物に行くと、首筋などにロキソニンテープを貼っている人をたまに見かけます。首が痛いのかなぁ?と思いながら不審者に間違われない程度にチラ見してます。

ロキソニンテープは炎症反応を抑えて効果を出すものですね。ズキズキと疼いて寝られない等の、生活に支障が出てる場合は使うメリットの方が多いかもしれません。しかし、僕としては基本的には使わないほうが良いと思っています。

炎症反応というのは、壊れてしまった組織を治すための反応です。つまり、回復&再生への重要なステップなのです。壊れた組織を治すためには、沢山の酸素と栄養が必要となります。それらの物資を運んでくるのが血液です。血液が沢山集まると熱を持ち、赤くなり、腫れて、疼いてきます。これが炎症反応の典型的な兆候です。

ここでロキソニンテープを貼ると、炎症反応は抑えられて痛みはマシになりますが、組織の回復は確実に遅くなります。皮膚に貼っている薬剤でも、体内に浸透していって様々な部位に影響を与えます。よく考えて使用しましょう。

カイロプラクティックはあなたの背骨を刺激して、自然治癒力を目覚めさせる施術方法です。
西洋医学の様に、薬や手術で外部から異物を入れるようなことはしません。

病院で検査をしても異常がないと言われた経験はございませんか?
1度カイロプラクティックを受けてみてください。
あなたが悩んでいる症状はもしかしたら背骨が原因で自然治癒力が働いていないからかもしれません。

わかき治療室・わかき鍼灸整骨院
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4ー3ー11
電話番号 06ー4977ー1370
メールアドレス yuudai.wakaki@gmail.com
休診日 木曜日・祝日
予約制

料金 
大人      4000円 
高校生 大学生 3000円
小学生 中学生 2000円
未就学児    1000円

初診時は初診料1000円がかかります。

お問い合わせ・予約・質問はメール、電話、ラインで受け付けています。

カイロプラクティック#鍼灸#整体#自然治癒力#肩こり#腰痛#大阪#住之江#南加賀屋#お花が好き#緑が好き#本が好き#わかき治療室#わかき鍼灸整骨院#ガンステッド#トルクリリーステクニック#BRM療法#トリガーポイント#長野式#オリキュロセラピー#Chiropractic#Osteopathy