娘の運動会

今日は、娘の運動会でした。朝方からポツポツと降り出した雨に嫌な予感がしていましたが、時間を少し遅らせての開催という連絡にホット一息。天気予報通り、10時頃になると空も明るくなって晴れてきました。結果的に暑くもなく寒くもないベストな状態での開催でしたね。

1年生は徒競走とダンスの発表でした。どちらもとても一生懸命やっていて微笑ましかったです。ただ、競争とつくものに関しては、やっぱり1番になって欲しい!という思いが出てきてしまいますね。(笑)

こういうイベントで最も楽しみなのは人間観察です。趣味が悪いですかね。。。娘のお友達とそのの親の関係性や、親同士の関係性を眺めて色々と妄想するのが楽しいです。

なんでも観察をすることは大切な習慣だと思います。日々の診療でも、患者さんの観察から得られることも多いですから。

優先順位をつける

日々の診療のなかで、患者さんの体の気になるところや、症状の出ている部位ばかりに気を取られてると時間が取られてしまいます。長時間の刺激は患者さんの負担にもなりますし、刺激過多となっていい反応が出にくいというデメリットも考えられます。そして何より患者さんの大切な時間を奪ってしまうということも忘れてはいけませんね。

ある程度の目安の時間を決めて出来る範囲でのベストを尽くすようにしたいと思います。これもある意味で働き方改革だと思っています。

歩く環境作り

ウォーキングを習慣化しようと思って、患者さんから教えてもらったCoke ONというアプリをスマホに入れました。目標歩数を達成するとスタンプが貰えて、それが貯まると自動販売機でジュースが買えるそうです。なんでもいいから目標があると頑張れますよね。

夢をかなえるゾウ3

夢をかなえるゾウ3を図書館で借りてきて読みました。このシリーズは1を10年以上前に読んでからなので久々でした。ストーリーがあるのでスムーズに読めますが、内容はそんなに面白いわけではないかな?という感じです。名言や教えを入れるために無理矢理な展開という感じは否めないですね。でも、参考になることも沢山のってました。以下がその要約です

  • 自分の持ち物で本当に必要なものだけを残し、必要のないものは捨てる
  • 苦手な分野のプラス面を見つけて克服する
  • 目標を誰かに宣言する
  • うまくいっている人のやり方を調べる
  • 一度自分のやり方を捨て、うまくいっている人のやり方を徹底的に真似る
  • 空いた時間をすべて使う
  • 合わない人をホメる
  • 気まずいお願いごとを口に出す
  • 今までずっと避けてきたことをやってみる
  • 自分の仕事でお客さんとして感動できるところを見つける
  • 一度儲けを忘れてお客さんが喜ぶことだけを考える
  • 自分の考えを疑ってみる
  • 自分にとって勇気が必要なことを一つ実行する
  • 優れた人から直接教えてもらう
  • 一緒に働いている人に感謝の言葉を伝える
  • 自分で自由にできる仕事を作る
  • 余裕のないときに、ユーモアを言う
  • 目の前の苦しみを乗り越えたら手に入れられるものを、できるだけ多く紙に書き出す
  • 欲しいものが手に入っていく「ストーリー」を考えて、空想をふくらませていく
  • 手に入れたいものを「目に見える形」にして、いつでも見れる場所に置いておく
  • 自分流にアレンジする

金木犀の香り

今日は晴れ間があって、暖かくて過ごしやすい1日でした。保育園の送迎時に金木犀のいい香りのする季節になってきました。

最近急激な気温の変化の影響か、体調を崩しがちな患者さんが多いです。緊急事態宣言も解除になって少し気持ちも緩んでしまったのでしょうか。

日頃の生活を見直してみましょう。体調を崩すパターンは大体決まっています。

食べすぎて胃腸から疲れが出る

スマホやパソコンテレビなど目の酷使が続く

睡眠不足に運動不足

これらのことに気をつけていれば大幅に体調を崩すことはないと思います。

今年もあと2ヶ月ちょっとです。元気に乗り切りましょう!

今朝は、家族全員が寝坊して大変でした。

そして、朝からドシャ降りの雨。。。保育園の送迎時雨が降ってるとゲンナリ。父のテンションと相反するように娘は長靴で水溜りに入ったりと嬉しそうです。

送迎用の自転車にはレインカバーがついているのですが、娘の司令でオープンで走れということで全開放で向かいました(笑)娘は少し濡れちゃいましたが、なんとか無事に到着。

明日は晴れるみたいなので、嬉しいです。

健康のカギは動くこと

カイロプラクティックは脊柱の動きの悪いところをターゲットとします。動きの悪いということは、循環がうまくいっていないということ。それは炎症などのトラブルが起こりやすいということ。

鍼灸でも気や血の巡りを重要視します。

やはり循環は健康に過ごすことのカギなような気がします。

生活習慣にこの視点をもってくると、体を動かす、好きな本を読んだり、映画を見たり、好きな場所に行ったり、好きな人と話したり過ごしたりすることでしょうか。コロナ禍でしにくいこともありますが、体を動かすことは出来そうなのでしましょう。