2022/11/21


ブログの更新が長らく滞っておりました。



文章を書くことが苦手なので毎日書くことで練習しようと思います。

出来るだけ読んでくれる人の何か役に立つことを書こうと思いますが。。。。

ただの、忘備録になる可能性は高いですが、ボチボチと頑張ります。



自分自身が何を考えているのか。

ぼんやりと過ごしていると何も残らない1日をただ積み重ねてしまう一生になってしまう。

手を使って、感じたこと、考えたことを紙に書く習慣を身に着けよう。

わかき鍼灸整骨院は患者さんに何を提供できるところなのか。

最高の施術を提供するためにも、常に自分自身のメンテナンスとアップデートを怠るなかれ。

日本人は肚の文化

長い腹式呼吸と、緩やかに大きく動くお腹で肚を練れ。

ここに腹診を手がかりに全身状態を把握する長野式との共通点を見出す。

糸井重里的

個人よりもチームでの仕事をするほうが大きな仕事ができる。

常に患者さん中心

自分がサービスを受けたときにどんなことをされたら嬉しいかを基準に考える。

自分がされて嬉しいことを、患者さんにもしてあげる。

小学生でもわかる当たり前のことを、36歳になって気づく(笑)