ブログ

胸郭出口症候群について

胸郭出口症候群

腕神経叢が、頸部から上肢に至る間に、狭い間隙で絞扼を受ける絞扼性神経障害である。
絞扼部で受ける力学的ストレスにより、圧迫型と牽引型に大別できる。

腕神経叢は、C5~Th1までの神経根が椎間孔を出た後、分岐と吻合を繰り返して形成され、上肢の運動と知覚を支配するべく、手部に向かう。
多くの末梢神経は絞扼部位と呼ばれるいくつかのトンネルを通過するが、腕神経叢も同様で、以下に述べる3つのトンネルを通過する。

1斜角筋隙
トンネルの
前壁・前斜角筋
後壁・中斜角筋
底面・第1肋骨
腕神経叢
鎖骨下動脈

前・中斜角筋は、頸椎の横突起から、第1肋骨に付着し、頸部の屈曲や回旋に作用する。頸部が固定された状態では、第1肋骨の挙上に作用する。
デスクワークなどで頸部の疲労が蓄積し、前斜角筋と中斜角筋の緊張が更新すると、前壁と後壁の間は狭くなる。
両筋が第1肋骨を引き上げ、底面を上昇するので、このトンネルを通過する腕神経叢が圧迫されることになる。

2肋鎖間隙
上面・鎖骨(鎖骨下筋)
底面・第1肋骨
骨制トンネル
腕神経叢
鎖骨下動脈
鎖骨下静脈
なで肩のように鎖骨が下がった状態では、トンネルの上面が低くなり、腕神経叢と鎖骨下動静脈が圧迫される。
さらに、上肢を挙上し、鎖骨が後方に回旋した場合はトンネルの前壁を構成する肋鎖靭帯も後方に移動するため、トンネルがさらに狭くなる。

3小胸筋下間隙
上面・小胸筋
底面・烏口鎖骨靭帯
線維性トンネル
肩を外転させると、下方に走行していた腕神経叢と鎖骨下動静脈はこのトンネルを支点に向きを変え、上行することになる。そのため、小胸筋下間隙で腕神経叢と鎖骨下動静脈の支点部分に負担がかかる
上肢挙上位で症状が出現することが多く、洗車やつり革を握るなど、上肢を挙上位で使用して発症した例は、過外転症候群と考えられる。

僧帽筋トリガーポイントについて

僧帽筋のトリガーポイント



支配神経 副神経外枝、頚神経叢筋枝(C2-4)

僧帽筋上部のトリガーポイントは、急性、慢性の筋肉酷使によって発生し、または永続化することが多い。


特に上部僧帽筋は姿勢を保つ為の筋肉なので、短縮しやすい。


日常的に肩をすくめたり、頭を前方で維持する、悪い姿勢で機械を扱う。(特に、パソコンの前に座っているときや、肩や耳の間に受話器を挟むとき)
上肢をたれ下げながら肩甲帯の降下を抑制する。特に、上肢で重いものを運んでいるとき(スーパーで重たいものを買った後など)。
外傷(むち打ち)、圧迫(重いリュックサックを背負ったり、ブラジャーの紐がきつい場合など)
慢性的なストレス、緊張(肩甲帯を緊張させておく)場合が挙げられる。


僧帽筋中部トリガーポイントは、肩を丸める日常的な姿勢や、自転車のハンドルの上部を持って運転するときなどに引き起こされる。


僧帽筋下部のトリガーポイント、肩甲帯を日常的に押し下げる(頬杖をついたり、座っているときに椅子の表面を手で押し下げるなど)で発生し、永続化する。



僧帽筋上部のトリガーポイントは、脊椎関節での首の対側側屈および同側回旋が抑制される典型的な肩コリ、肩すくめ、頸部の対側回旋時の疼痛、緊張性頭痛などが引き起こされる。
僧帽筋中部のトリガーポイントは、筋力低下を起こす傾向があり、日常的に肩が突出したり、猫背)、上腕や大腿に鳥肌が立つ場合がある。
全ての部分の僧帽筋トリガーポイントが、付着する脊椎骨の関節機能不全を引き起こす場合がある。

僧帽筋は、トリガーポイントが最もよく認められる筋肉であり、その影響により体の外の部位に広がっていく。

僧帽筋を疑うポイント
肩こりがある
むち打ち症を過去に受けた
なで肩である 
翼状肩甲がある
骨盤の異常や足の長さに違いが存在する
日常生活で重い荷物を持ったり、リュックサックを背負うことが多い(または子供のおんぶなど)
肩こりと同時に頭痛がある

栄養指導
上部僧帽筋に障害がみられる患者には特にビタミンA,B,F、カルシウムや水が不足している傾向がある
中部、下部僧帽筋に障害がある患者が特にビタミンCとカルシウムが不足している

上部僧帽筋の緊張は、その拮抗筋である広背筋の慢性的に筋力低下を招くことがある
上部僧帽筋は眼疾患や難聴、斜視などと関連が深い筋肉である

プロの仕事はプロに頼もう

今日は1日雨でしたね。

治療院のエアコンのクリーニングをしてもらいました。

エアコンクリーニング前
エアコンクリーニング後

写真では伝わりませんが、内部の汚れがピカピカになっていて気持ちのいいものですね。

フィルターは定期的に掃除していますが、内部は素人には手出しできません。

機械の故障に繋がっても困りますし。。。

多少のお金がかかってもプロにお任せするのが大正解ですね。

体の事でも同じことが言えますね。

日頃の軽いメンテナンスなら、自らが行う体操やストレッチで十分です。

ですが、それだけで乗り切れるのは若いうちだけではないでしょうか?

年齢とともにアチコチ傷んできますよね。

体のメンテナンスもたまにはプロにお任せしましょう!

体に関するプロにも沢山の人がいますよね。

その中でもカイロプラクティックを行うカイロプラクターは、背骨のプロになります。

背骨は全身に行き渡る神経の通り道です。

その通り道の背骨に歪みがあると、神経の流れがおかしくなってしまいます。

すると、筋肉や関節に痛みが出たり、内臓の調子が悪くなってしまいます。

悪くなってからのケアでは治るまでに時間が、かかります。

定期的にメンテナンスしましょうね。

自分の体は一生乗り換えのきかない車と同じですよ。

頭痛について

頭痛について

頭痛の源は、基本的には、頭部の血管、神経、筋肉、脳を覆う硬膜の一部などである。頭部にある血管が異常に広がったり、頭部の筋肉が緊張することによって、その痛みの情報が脳に伝わり、頭痛となる。

 

一次性頭痛 頭痛自体が病気である

緊張型頭痛、片頭痛など

 

二次性頭痛 原因となる疾患に伴ってあらわれるもの

くも膜下出血、脳腫瘍、髄膜炎

 

見分けるポイントは今まで経験したことのないようなタイプの痛み。

突然の強烈な痛み、手足のまひ、しびれ、けいれん、ろれつが回らなくなる、高熱、視覚異常などが伴った場合は、すぐに神経内科や脳神経外科を受診したほうがいい。

 

風邪での頭痛は、髄膜の軽い炎症や発熱が関係していると考えられている。

 

月に10回以上鎮痛薬を飲む人は診察を

日本人の約3割が悩まされている頭痛の原因は大半は命に関わることのない一次性頭痛であるが、日常生活に支障をきたすことも多い。

 

ストレスによって引き起こされる緊張型頭痛

ズキンズキンと拍動性の痛みが出る片頭痛

目の奥あたりがえぐられるように激しく痛む群発頭痛 

 

これらの3つの頭痛が一時性頭痛の代表的疾患である。

 

大半の頭痛に悩む人たちはこれらの頭痛に対して自己流に市販の鎮痛薬で対処している。適度な鎮痛薬の服用は、症状緩和に効果的である。

しかし、あまりに薬を頻繁に飲みすぎると、頭痛薬自体が頭痛を誘発する「薬物乱用頭痛」に陥ってしまい、かえって頭痛が悪化してしまう結果になる。

 

緊張型頭痛 

日本人の22%

いつの間にか痛み始め、ハチマキで頭を締め付けられたような痛み。後頭部の痛みが続くのが特徴。

痛みは、何とか我慢して動ける程度。

発症メカニズムは、頭部の筋緊張によって痛みが起きるといわれている。

また、筋肉を調節する脳の機能異常や、脳が痛みに過敏になっていることも関係している。緊張型頭痛の原因は、肉体的、精神的ストレスである。

肉体的ストレスには、姿勢の悪さや枕があっていない、目の疲れが考えられる。

対処法としてはストレッチなど体を動かしたり、マッサージをしたり、入浴をしたりする。

 

片頭痛

日本人の8%。

女性に多く、男性の4倍で、30代に特に多い。

ズキンズキンと拍動性の痛みになるのが特徴で、吐き気や嘔吐を伴う場合もある。

片頭痛はひどくなると動くのもつらくなる。

緊張型頭痛とは逆に、体を動かしたり、風呂に入ったりすると症状が悪化するので、自分がどちらの頭痛持ちなのかを見極めることが重要。

片頭痛患者は、音や光に対して過敏になりやすいので、発作が起きたら暗い静かな部屋で安静にしていることが勧められる。

片頭痛を誘発する飲食物があることも知られている。

チーズやチョコレート、ワインなどが片頭痛を誘発することがある。

一方で、片頭痛予防に良い栄養素もある。

マグネシウム(アーモンド、ひじき)と、ビタミンB2(牛、豚、鶏の肝臓、ウナギ、牛乳卵)

 

全長のない片頭痛は、女性の月経との関係もある。

月経直前、月経中には片頭痛が起きやすい。しかも、月経時の片頭痛は痛みが強い。なお、閉経期あたりから片頭痛は起こりにくくなってくる。

片頭痛持ちの女性7割程度は、妊娠中には片頭痛発作が起きなかったり、軽くなったりすることが知られている。

 

片頭痛は頭部の血管が広がって起きる

痛みが起きるメカニズムには諸説あるが、いまでは「三叉神経血管説」が有力視されている。

片頭痛の痛みの源は、頭部の硬膜の血管だと考えられている。

血管周囲に存在する三叉神経末端が何らかの刺激を受けると、神経末端から血管を広げる作用を持つ物質などが放出される。すると、血管が異常に広がり、血管周囲には炎症が起きる。

結果、血管周囲の三叉神経が刺激されて痛みの情報が脳へと伝わり、頭痛を感じることになる。

また、片頭痛持ちになるかどうかには遺伝が関与しているとも考えられている。

特に母親が片頭痛持ちの場合、子供も片頭痛持ちになる可能性が半分くらいあるという。

 

生理痛について

生理痛等で悩んでいる人、カイロプラクティックを試してみませんか。

婦人科などで、器質的疾患が隠れていないかチェックすることも必要かと思います。

そこで異常がなければ、機能的な問題ということ。

カイロプラクティックによって腰椎骨盤の異常を正して、自律神経のバランスを取ることで改善する可能性があります。

以下は文献のメモです。

月経前症候群(PMS)



月経前3~10日の黄体期の間に続く精神的あるいは身体的症状で、月経はつらいとともに減退ないし消失するものをいう。

身体症状 

  • 乳房痛
  • 緊満感
  • 腹部膨満感
  • 頭痛(特に片頭痛)
  • 四肢の浮腫



精神症状 

  • イライラ
  • 抑うつ
  • 不安感
  • 易興奮性



治療 

  • 適度な運動
  • 水分
  • 塩分摂取の制限
  • 低用量ピル(排卵の抑制)





月経痛のメカニズム



子宮内膜の乖離→プロスタグランジン合成上昇→子宮筋の収縮、血流低下による虚血、→下腹部痛、腹痛

プロスタグランジンの体循環への流入→嘔気、頭痛、易疲労感などの全身症状





月経困難症



月経に随伴して起こる病的症状で、日常生活に支障をきたし治療の対象となる場合をいう。月経直前あるいは開始とともに症状が発現し、月経終了前あるいは終了とともに消失する



症状 

  • 下腹部痛
  • 腰痛
  • 腹部膨満感
  • 嘔気
  • 頭痛などが強く出現





治療 症状に合わせた対症療法を行う



機能性月経困難症


 骨盤には器質的疾患はないが、月経困難症を伴うもの

 10代後半~20代前半以降

特徴 排卵性月経に伴って起こる

   無排卵性月経では通常起こらない

   月経の第1~2日目に症状が強いが、1日で軽減する

   妊娠分娩を経験すると症状の改善、消失を見ることが多い



主な治療

  • NSAIDS(プロスタグランジン合成阻害薬)
  • 低用量ピル→排卵抑制作用によって痛みが改善
  • ブチルスコポラミン→平滑筋を弛緩させる




※初経からしばらくの間は無排卵性月経であり、10代後半ごろから排卵性月経が確立する

※排卵性月経に伴って起こる機能性月経困難症の後発年齢は10代後半から20代以降である

※無排卵性月経では、子宮内膜のプロスタグランジン産生が低下している

メモ

月経困難症をきたす女性は、子宮内膜より産生されるプロスタグランジンが多いことが報告されており、より多量に分泌されたプロスタグランジンが子宮筋を過度に収縮させ、血管の攣縮や子宮筋の虚血を引き起こすことによって本症が生じる。このため、NSAIDS(プロスタグランジン合成阻害薬)を用いる。

 

器質性月経困難症

子宮内膜症、子宮線筋症、子宮筋腫などが原因となって、月経困難症を引き起こす

 

30代以降

無排卵性月経でも起こりうる

原因疾患の治療

 

婦人科疾患とカイロプラクティック

 

機械的病因論

骨盤の傾きやねじれ、これに関連する人体の歪みが子宮の傾きを引き起こすかもしれない。この構造変動は月経の正常な流れを妨害したり、分娩出産時の問題を招くことがある。

カイロプラクティック治療は、骨盤のねじれや正常な腰椎前弯、線骨底の角度の変動を起こす部位のあらゆるサブラクセーションの解消を目的としている。

この治療の靭帯構造に及ぼす効果は、関連する筋群の収縮角の変動によって、あるいは神経学的メカニズムに基づく筋緊張の正常化によって生じる。

 

内分泌学的病因論

卵巣、甲状腺、副腎などの機能不全は脊椎起源性であるかもしれない。甲状腺機能低下症、副腎機能不全は卵巣の機能不全と関連があるだろう。

胸髄の第10,11分節から発している交感神経性繊維は卵巣と卵管を神経支配している。

副交感神経の供給は腹腔神経叢(迷走神経)から受けている。

自律神経の制御は主に血管運動神経である。これらの疾患の臨床管理は卵巣局部の解剖学的神経支配の外にも及ぶかもしれない。

ホルモンのアンバランスに伴う症状は構造に起因するものよりも一層多様かつ複雑である。これらの症状は月経前症候群から無月経に至る範囲に及ぶだろう。

カイロプラクティック治療の目的は、特定の終末器官や組織に関連する椎骨サブラクセーションを矯正することによって、自律神経の効果を通して内分泌機能を正常化することにある。

線組織の治癒には時間を要するため、治療に対する望ましい反応は60日~90日遅れて発現するだろう。

 

痙攣または疼痛を起こしている特定の部位と時期が、構造起源性かホルモン起源成果の鑑別に役立つ。

構造上の問題に関連している痛みは通常骨盤の前下方部に局在し、月経の始まりと同時に発生する。

痛みは月経開始後に強くなるかもしれない。この構造的な機能不全は、正常な腰椎前弯の消失に起因するかもしれない。

腰椎カーブを減退させる可能性のあるサブラクセーションとしては、ASIN腸骨、仙骨の回転、腰椎のひどい回旋などがあげられる。

ホルモンの機能不全による月経困難症は、一般に月経開始の数日前に腹痛やけいれんとして出現する。

全般的なホルモンアンバランスのために、ほかの関連症状も出現するかもしれない。

(例えばPMS)主要な問題レベルは通常、上部腰椎であるが、T12からL5にまで及ぶ可能性がある。

問題のメカニズムは不明であるが、下部胸椎における補正作用による可動性亢進が、神経系の機能不全を起こす可能性のメカニズムであるかもしれない。

月経前症候群では、甲状腺機能低下症が併発しているだろう。それ故に頸椎胸椎移行部を見落としてはならない。

 

ガンステッド真髄より抜粋

生理の問題

生理痛と不規則な整理は、2つの異なる状態である

生理痛は典型的に、L4,5そして仙骨、腸骨のレベルのサブラクセーションの結果である

不規則な生理は、しばしば、L1,L2、L3のサブラクセーションの結果である。

生理痛は、不規則性の生理よりもずっと改善しやすい。もり、両方の問題がある場合、まず痛みをとり、不規則性を改善する。

 

主に交感神経系の問題

  • 無月経
  • 小量の出血
  • 卵巣のう胞
  • 膣感染
  • 子宮感染
  • 子宮内膜症
  • 閉経後症状(上部頸椎も見る)
  • 月経前頭痛
  • 片頭痛
  • そして出産不全である

                      

主に副交感神経系の問題 

  • 頻回の生理
  • 長すぎる生理
  • 多量の分泌物
  • のぼせ
  • 出産不全や出産に伴う多量の出血
  • そして妊娠不全

読書メモ 最高の健康

筋トレの効果 

  • 風邪の予防
  • マイオカイン分泌→がん予防
  • 成人病予防
  • 筋力向上
  • うつ病になりにくくなる
  • 血流促進
  • 認知症予防
  • 集中力アップ
  • 代謝が良くなるのでアルコール代謝も向上

体力

  1. 行動体力 体を動かす体力
  2. 防衛体力 ストレスから身を守る 恒常性 免疫力 適応力 精神的抵抗力

代謝 DNAによって個人差あり 例 コラーゲン生成苦手なタイプ 免疫細胞生成苦手なタイプ

40代を超えると筋力は年々低下 トレーニングをしなければ1年に1%減少する

週に2~3回筋トレで筋力向上 週に1回で筋力維持

体型を決める体質

  1. 外肺葉型 スマート 手足長い 代謝が良い 筋肉つきにくい
  2. 中胚葉型 体力あり 太りやすい 胴長足短い
  3. 内肺葉型 ぽっちゃり 太りやすい 筋力つけやすい

警告反応期 ショック相 抗ショック相→抵抗期→疲弊期

※疲弊期になるまで体を追い込みすぎないことが大切

回復するまで時間がかかるので非効率

カイロプラクティック哲学メモ


カイロプラクティック 哲学

BJパーマーの考えの履歴

メリックシステム、X線、ニューロカロメーター、ホールインワン、フルスパインアジャストの再導入



カイロプラクターは患者を変性過程の初期、出来れば症状が現れる前に診たいと思う。神経系の干渉、つまり患者が重篤な症状と病気になる前にケアできる状態を探そうとする

患者は連続体を通過して病気と表現される道に向かう。



症状は、正しく観察すれば、変化が起きていることだけを教えてくれる。ただし、どちらの方向化は教えてくれない。



カイロプラクティックは、患者の生体状態が理想的な健全状態から離脱するのは、外的要因ではなく、内的原動力の異常によるところが大きい。

というのも、絶えず変化し、脅威の源泉である環境(毒物、傷害、微生物、激しい温度差、貧しい食事、ストレス)の中で生活しているにもかかわらず、健全状態が病気よりも普通である。

人間はそうした強力なホメオスタシスの機構を授かっているので、カイロプラクティックは体の抵抗力をたちまち損なう要因ー神経系の障害、健康の一般的ルールの無視に注意を向ける

その目標は重篤な病気になる前に抵抗力を回復することである。

体の内的能力にとって主なものは、環境を即座に正確に感じる能力である。



誤った不健康な生涯を送る人には本当の治癒はない。

大気汚染、水質汚染、大量の食品添加物、運動不足、抗生物質の過剰な服用、鎮痛剤、興奮剤と鎮静剤による問題の隠蔽、栄養バランスを欠いた食事、アルコール、タバコなどが病気の原因の主要であるということを気づいていない。むしろ、人間の健康は医者次第であると考えている。

お休み

今日はお休みで予定もなかったので、のんびりと過ごしました。

公園に行ったり、家の周りで遊んだりと楽しく過ごしました。

すごく天気も良かったので、いいリフレッシュになりました!

カイロプラクティックはあなたの背骨を刺激して、自然治癒力を目覚めさせる施術方法です。
西洋医学の様に、薬や手術で外部から異物を入れるようなことはしません。

病院で検査をしても異常がないと言われた経験はございませんか?
1度カイロプラクティックを受けてみてください。
あなたが悩んでいる症状はもしかしたら背骨が原因で自然治癒力が働いていないからかもしれません。

わかき鍼灸整骨院
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4ー3ー11
電話番号 06ー4977ー1370
メールアドレス yuudai.wakaki@gmail.com
休み 木曜日・祝日 第1.3.5日曜日

料金 
大人  4000円 
大学生 高校生 3000円
中学生 小学生 2000円
未就学児  1000円
初診時は初診料1000円がかかります。

お問い合わせ・予約・質問はメール、ライン、電話で受け付けています。

※わかき鍼灸整骨院のラインアカウント友だち追加↓

ラインで予約するために以下のQRコードか友だち追加ボタンから友だち追加してください。

カイロプラクティック#鍼灸#整体#自然治癒力#肩こり#腰痛#大阪#住之江#南加賀屋#お花が好き#緑が好き#本が好き#わかき治療室#わかき鍼灸整骨院#ガンステッド#トルクリリーステクニック#BRM療法#トリガーポイント#長野式#オリキュロセラピ#Chiropractic#Osteopathy

明日はお休みです

木曜日の夏日から一転して気温が急激に下がりましたね。

最近少し久しぶりの患者さんが増えています。

皆さん季節の変わり目で、疲れが出ているようです。

暴飲暴食と睡眠不足、運動不足だけ注意しましょうね。

そこさえ抑えておけば大丈夫です。

勿論定期的な背骨のケアはオススメ致します!

明日は休みなので昨日届いたこの本を読みます。

カイロプラクティックはあなたの背骨を刺激して、自然治癒力を目覚めさせる施術方法です。
西洋医学の様に、薬や手術で外部から異物を入れるようなことはしません。

病院で検査をしても異常がないと言われた経験はございませんか?
1度カイロプラクティックを受けてみてください。
あなたが悩んでいる症状はもしかしたら背骨が原因で自然治癒力が働いていないからかもしれません。

わかき鍼灸整骨院
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4ー3ー11
電話番号 06ー4977ー1370
メールアドレス yuudai.wakaki@gmail.com
休み 木曜日・祝日 第1.3.5日曜日

料金 
大人  4000円 
大学生 高校生 3000円
中学生 小学生 2000円
未就学児  1000円
初診時は初診料1000円がかかります。

お問い合わせ・予約・質問はメール、ライン、電話で受け付けています。

※わかき鍼灸整骨院のラインアカウント友だち追加↓

ラインで予約するために以下のQRコードか友だち追加ボタンから友だち追加してください。

カイロプラクティック#鍼灸#整体#自然治癒力#肩こり#腰痛#大阪#住之江#南加賀屋#お花が好き#緑が好き#本が好き#わかき治療室#わかき鍼灸整骨院#ガンステッド#トルクリリーステクニック#BRM療法#トリガーポイント#長野式#オリキュロセラピ#Chiropractic#Osteopathy

鍼灸治療について

鍼鎮痛のメカニズム

鍼灸治療の歴史

鍼灸は2000年以上前の中国で誕生した医療です。

鍼は経穴(ツボ)に刺して、皮膚や筋肉を刺激します。

灸は経穴(ツボ)に載せたもぐさを燃やして、皮膚に温熱刺激を加えます。

鍼灸治療はこれらの刺激を加えることで、痛みを緩和したり、体調を整えるための治療法です。

鍼灸理論的には、体をめぐるエネルギーの流れ(気)があり、気の流れが乱れると、体調を崩すという考えがあります。

この気の乱れをツボを使って調整することにより、病気を治すのが鍼灸治療です。

米国国立衛生研究所(NIH)が1997年に招集した鍼に関するパネル会議では、鍼治療の有用性が検討されました。

 

鍼治療が成人の術後や薬物療法に伴う悪心・嘔吐、歯科の術後痛に有効であるという明確なエビデンスを示しました。

また科学的データは少ないながらも、薬物中毒、脳卒中後のリハビリテーション、頭痛、月経痛、テニス肘、線維筋痛症、筋筋膜性疼痛、変形性関節症、腰痛、手根管症候群、ぜんそくなどに対して補助的あるいは代替的治療として有用化、包括的患者管理計画に含めることができる可能性があると結論付けられました。

 

方法と効果

鍼灸の鎮痛機序はまだ解明されていませんが、熱刺激にも機械刺激にも反応するポリモーダル受容器が関与していると考えられます。ポリモーダル受容器からAδ線維やC線維を介して鍼灸刺激による情報が脊髄に伝わると考えられます。ポリモーダル受容器の活性化により、軸索反射が生じ、末梢終末からサブスタンスPやカルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)が放出されて、血行がよくなります。

ツボとトリガーポイントの出現部位も、空間的によく一致しています。

また鍼による鎮痛機序は、広範性侵害抑制調節と類似の機序であると考えられています。

痛みで痛みを抑制する、つまり全身のあらゆる部位に与えられた侵害刺激が本来の痛みの情報伝達を抑制するのです。

また鍼の鎮痛効果はナロキソン投与によって拮抗されるので、内因性オピオイドペプチドが関与することが示唆されています。

実際、鍼刺激によって、エンケファリンや血中のβエンドルフィン濃度が上昇することも確認されました。また、動物を用いた実験では、脳内報酬系に関与する側坐核において、ドーパミンとセロトニンが増えることがわかり、それによって鍼灸による心地よさが引き起こされると考えられています。

カイロプラクティックはあなたの背骨を刺激して、自然治癒力を目覚めさせる施術方法です。
西洋医学の様に、薬や手術で外部から異物を入れるようなことはしません。

病院で検査をしても異常がないと言われた経験はございませんか?
1度カイロプラクティックを受けてみてください。
あなたが悩んでいる症状はもしかしたら背骨が原因で自然治癒力が働いていないからかもしれません。

わかき鍼灸整骨院
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4ー3ー11
電話番号 06ー4977ー1370
メールアドレス yuudai.wakaki@gmail.com
休み 木曜日・祝日 第1.3.5日曜日

料金 
大人  4000円 
大学生 高校生 3000円
中学生 小学生 2000円
未就学児  1000円
初診時は初診料1000円がかかります。

お問い合わせ・予約・質問はメール、ライン、電話で受け付けています。

※わかき鍼灸整骨院のラインアカウント友だち追加↓

ラインで予約するために以下のQRコードか友だち追加ボタンから友だち追加してください。

#カイロプラクティック#鍼灸#整体#自然治癒力#肩こり#腰痛#大阪#住之江#南加賀屋#お花が好き#緑が好き#本が好き#わかき治療室#わかき鍼灸整骨院#ガンステッド#トルクリリーステクニック#BRM療法#トリガーポイント#長野式#オリキュロセラピ#Chiropractic#Osteopathy#