ブログ

原因はどこにある?

今日は夏日でしたね。

自宅庭の朝顔や野菜は順調に育っています。

朝顔は沢山芽生えすぎたので、間引きをしたり、他のプランターに植え替えたりしないといけませんね。

さて、ウチの治療所には色んな症状を抱えてやってこられる患者さんがいます。

辛い症状の存在する患部に原因があるケースもありますが、そうでない事も多いです。

視野を広く、先入観を持たずに治療に入らないと行けません。

先入観を持ってしまうと、どうしてもそちらの方向に診断が引っ張られてしまいます。

また症状だけにフォーカスを当てて治療に当たってもいけません。

お休み

今日は木曜日で休診日でした。

良い天気だったので洗濯とお布団を干してスッキリ。

子供たちを公園に誘うも断られ、自宅待機でした(笑)

自宅にいるとどうしても、Amazon primeで動画三昧になります。

下の娘は仔猫のちー

上の娘はおじゃ魔女ドレミ

パパはその間に家事。

1日があっという間ですね。

日が暮れるのも遅くなってるので、夕食の時間がついついずれ込んでしまいます。

今日はゆっくり出来たので明日からの仕事頑張れます!

※お知らせ

05/31日曜日は私用のため臨時休診となります。 何卒ヨロシクお願いします!

全てを学びに

自宅庭の朝顔ゾーン。

適当に種をばらまいたらみんな発芽しちゃった。どうしよう笑

ハイビスカスは今日も咲いてくれていました。

今、小説宮本武蔵を読んでいます。

登場人物たちのいろんな言葉や行動が教えてくれます。

今日も古本屋さんで面白そうな本をゲットしました。

西田幾多郎の善の研究と宮沢賢治の銀河鉄道です。

明日は休み。

読書に時間を当てたいところですが、保育所を休ませての子守りですね。

自然に

ハイビスカスが毎日花を咲かせてくれる季節になりました。

花がしぼんだら、摘んであげて、葉っぱが黄色く変色しだしても摘んであげます。

そうすることでハイビスカスのエネルギーが成長することに全力投球出来ます。

私たち人間の体も自然なものです。

病むも自然、治るも自然です。

その中でカイロプラクティックがどのような価値を発揮できるのか。

日々来院してくださる患者さんたちから学ぶことばかりです。

どんだけ余裕があるか

去年育てていた朝顔の種を適当にばらまいたら今朝芽が出ていました。

そして、治療所の方でもゴーヤを植えました。

久しぶりにゴーヤでグリーンカーテンを作ろうと思います。

さて、本題です。

治療をしていて早く治る人と時間のかかる人について。

このblogでも何回も書いているテーマです。

今自分が仮説として考えているのは、

体全体を通してどれだけ組織に余裕があるのか?ということ。

余裕と言うか遊びというのか。

筋骨格系でも筋肉、筋膜、関節や靭帯にどれだけの癒着や拘縮があるのか、

内蔵でも同じです。緊張や癒着が存在するのか。

この辺の程度の違いがその人の治癒へのプロセスに大きく左右すると考えられます。

パツンパツンで今にも破裂しそうな状態なのか、ゆるりと余裕がある状態なのか。

妻の寝違え

先日自宅の庭に植えた、キュウリ、トマト、エゴマ達は順調に根付いているように見えます。

ただ、葉っぱに虫の食べた形跡が見つけられます。

何かしら対処をしなくてはなと考えております。

探してみても青虫の類いは見当たらず、薬を撒くのも嫌なのでどうしたものか。。。

さて、最近の空いた時間は、自己鍛練&調整を兼ねた、ストレッチと体操をして自分の体を材料に色々と試しております。

そして、読書は宮本武蔵を読んでおります。

先にバガボンドを読んでからの原作なので、脳内再生は井上雄彦先生の絵です。

そしてバガボンドと違う点にも楽しみながら、宮本武蔵が苦悩しながらも、ただ強くなりたいと歩み続けるストーリーに引き込まれています。

さて話は変わりますが、ここ10日ほど嫁さんが首の筋を違えたといって苦しんでいました。

治療師としてはすぐにでも治療に入りたいところですが、仕事、家事、育児と日々の業務を終えるとバタンキューの毎日であっという間に10日も。。。

ごめんなさいねぇ。

思い立って一昨日、治療をしました。

治療といっても、四肢の調整、仙骨、第2頚椎、第7頚椎のアジャストメントをして終わり。

時間にして15分程でしょうか。

次の日の夕方頃に、あれから首が劇的に楽になったと報告を貰いました。

2回目の治療はまだしてないので変化はわかりませんが、自覚症状としてはほぼない様子。

この現象を治療をした自分から見ただけだと、アジャストメントをしたから治ったとだけしか考えられません。

でも本当にそうでしょうか?

嫁さんが治療をしてくれた自分に気を使って良くなったと嘘をついているかも?

いや、治療をしなくても治るタイミングだった。

など色んなことが考えられます。

ただ、ハッキリ言えることは、正しいアプローチをしてやれば必ず変化は起こります。

そして、それが継続して与えられると体は良い方向に変化していきます。

ただ、変化のスピードは人それぞれであります。

散文失礼しました。

熱中症注意

今日はかなり暑かったですね。

急激に暑くなって、暑さになれていない体には熱中症の危険性があります。

適度に水分補給しながらボチボチと活動を再開させましょうね。

今朝昨日患者さんから貰った食パンでホットサンドを作りました。 ※写真とりわすれた!!!

とても美味しかったですー♪

明日5月24日(日)開院します。

体の調整をしに来てくださいね♪

引き寄せた?

今日は天気予報の割りには曇り空でしたね。お布団を干したのに少し残念でした。

先日NHKで放送していたプロフェッショナルで紹介していたおうちご飯、ホットサンドが美味しそうだったので作ってみようと計画していました。

それで保育園のお迎えの帰りに食パンを買おうと思っていたら、患者さんが近所で有名な食パン屋さんの食パンを持ってきてくれました。

やったー♪

また作ったらblogに載せようと思います。

今日出勤したらハイビスカスが2輪咲いていました。

こんな高い所で咲くのは珍しいです。

体からのメッセージ

頭がいたい

食欲がない

便秘や下痢

腰が痛い、肩がこる

これらの症状は全て体からのメッセージです。

壊れた組織を直すのに必要な症状でもあります。

何かしら体の不調を感じた場合は、まず自分自身の生活を振り返ってみましょう。

そして、自分の体のことをよく知ってくれている先生を作りましょう。

カイロプラクティックを定期的に受けることも忘れずに!

少しひんやり

今日は風があって空気も乾燥していてヒンヤリしていましたね。

明日も同じような天気みたいなので、衣服の調整してくださいね。

患者さんも気温、湿度、気圧の変化で体調崩されている方が多いです。

食べ過ぎず、水分摂取は忘れないようにしましょう。

今日は患者さんから近所の歯医者さんの話を聞きました。

それはあまり良い話ではありませんでした。

悪い噂はすぐに広がります。

自分の治療所もこのような話が出ないように精一杯の治療を心がけないといけないなと思わされました。